共同生活援助(グループホーム)とは

夜間や休日、共同生活を行う住居を提供し入浴、排せつ、食事の介護等を行います。

「ホームかがやき・きらめき」は財団法人JKAの平成22年度の補助を受け建設が完了いたしました。財団法人JKAをはじめご協力を賜りました関係者の皆様に謹んで御礼申し上げます。

ホームかがやきってこんなところ

バリアフリー木造平屋建てのアットホームなグループホームです。主に法人内の日中サービスを利用している方で地域において自立した生活を営むにあたり、介護や生活支援を必要とする方に住居の提供を行うとともに(1)~(3)について個別に支援を行います。
(1)日常生活支援(洗濯、掃除、買い物等)
(2)食事・入浴・排泄等の支援、介護
(3)相談支援・関係機関との連絡調整

法人の生活介護や就労継続支援等の日中活動を利用している方で、地域において自立した生活を営むにあたり、介護や生活支援を必要とする方に、住居の提供を行うと共に
1)日常生活支援
2)食事・入浴・排泄等の介護
3)相談支援・関係機関との連絡調整等の支援を行います。

概要

定員 共同生活援助:20名(10名×2棟)
支援内容はこちら
利用対象 障害者手帳をお持ちの方
設備 完全個室(エアコン、ベッド、マットレス、カーテン)、バリアフリー、障がい用トイレ、手すり設置(廊下、トイレ、浴室)

一日の流れ

6:30 7:15 9:00~17:00 17:15 19:00 23:00
起床 健康チェック

朝食

日中活動 夕食

入浴

健康チェック 消灯

安心できる住まいへ

入居されている方が安心して、また落ち着いて生活が送れるように支援を行っています。世話人が利用者さん4名に対し1名の配置となっており、一人一人に合った手厚いサービスを心掛けております。特徴として、あづま事業所内の日中活動を利用されている方もおります。
一人ひとりが、その人らしい生活を送り、満足していただけるよう個別支援を心掛け、利用者さんのニーズに合わせた支援をいたします。

施設の様子




日頃の様子

お問い合せ先(住所・地図)

住所 〒327-0042
佐野市上羽田町1155
電話 0283-22-8161
FAX 0283-22-8170