愛光園の支援

愛光園とは

社会福祉法人愛光園は昭和51年に設立し、翌52年に障がい者雇用を目的とした身体障がい授産施設から始まり、以降地域に根ざしたサービスの展開を行ってきました。現在では、一般就労を目指す就労継続支援B型事業から、重度障がい者のための生活介護事業・施設入所支援事業まで計23事業12種類の福祉サービスの提供を行っております。

当法人は「就労」「介護」「居住」を軸として、障害を持つ方の総合的な支援を行うことを理念としております。

各事業所にそれぞれの特長があり、障害や程度に関わらずサービスを選ぶことができます。また、当法人スタッフの相談支援専門員により利用者本人に合ったサービスのコーディネートが可能と考えます。
また社会活動として、実習生やボランティアの受け入れを積極的に行なっており、地域での事業活動を展開しています。

働きたい方

当法人は昭和51年にクリーニング事業を授産科目とした身体障がい授産施設から始まりました。現在でもクリーニングを中心とした4つの事業所があり、それぞれに特 徴を持つため、一般就労を目指す方の支援から、生産活動が難しい方への職業訓練ま で幅広い事業を展開しております。

介護を受けたい方

自力での日常生活を送ることが困難な方に対して、日中自宅に送迎を行い、入浴や排せつ等必要な介護を行うとともに、自立支援に向けて生活訓練を行っていくサービスです。また、重度な方を対象とした施設入所支援では日中だけでなく、夜間を含めた365日体勢で生活の支援を行っていきます。

お住まいをお探しの方

当法人の居住系サービスの特徴として、どの建物もバリアフリー構造となっており、障害の種類に関係なく入居をすることが可能となっております。ケアホームに関してはこの数年で新築されたものが多く、きれいな部屋で過ごすことが可能となっております。

Facebook